MENU

化粧水の選び方

化粧水は角層を柔軟にして、角層に水分を補うという役割があります。
角層が柔軟になると化粧水の後に塗布する美容液などの浸透力が高まります。美容液などの美容成分を肌の奥に届ける通り道を作ってくれる役割も化粧水は担っているのです。また、角層が潤うとキメが整います。
水分を補給することが大事なので、化粧水はセラミドやヒアルロン酸などの保湿成分がしっかり入っているものを選びましょう。

 

おすすめセラミド化粧水

アヤナス

アヤナス アヤナスの化粧水であるローションコンセントレートは、ヒト型ナノセラミド(セラミド2)が配合されていて、高い浸透力※を持ちます。

少しでもよく潤う」「とろみが強いけどサラサラ浸透する」など高い評価が見られます。

公式ページはこちら

グラングレースローション

グラングレースローション グラングレースローションはラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)というセラミド機能成分の他、高浸透※ビタミンC誘導体APISやヒアルロン酸も配合されています。満足度は95%とリピート率も高い化粧水です。

化粧水1本で大満足」「とても潤うので乾燥が気にならなくなった」など高い評価が見られます。

公式ページはこちら

※角質層まで